年には勝てず、マッサージに行く

今年とうとう40歳になり、今まで感じていなかった体の不調が少しずつ出てきたように思います。
若かった頃はマッサージをされたところで、ただくすぐったいだけで何がいいのかよくわかりませんでした。
私の職業は美容師で、普段立ち仕事をしていることもあり、腰や足(膝や、この頃はかかとの部分が痛みます)にいつも疲れを感じています。
そんな話をお客様としていた折、そのお客様からあるマッサージ店を紹介いただきました。
腰を入念にもんでもらい、足、臀部の付近を押してもらいます。
押してもらって感じましたが、足や腰は自分でも張っているのがわかっていましたが、お尻の部分も揉みほぐしてもらうと大変気持ちいいんですね。
なかなか、腕などは自分でも揉んだりできたりはするのですが(もちろん取り敢えず揉めるというだけで、そう気持ちよく有りませんが)足、腰などは、やっていただかないとどうしても疲れが取れません。
これまでは、筋肉の張りが原因でかかとが痛くなっていたようです。
足全体を揉んでいただくようになってから、かかとの痛みも随分と良くなりました。
また、それ以外でも揉んでもらって気持ちいいのが首です。
首を揉んでいただくと、日頃のストレスがコリと一緒に取れていくようです。
今度の休みもマッサージに行き、また気持ちよく仕事を行いたいと思います。

ホームに戻る